top of page

【太る原因かも?】あなたは夜の食事どうしてますか?

【夜食症候群に要注意!】


季節の変わり目や年度末の慌しさで、不規則な食事習慣になっていませんか?


そんな方は「夜食症候群」に陥っているかもしれません。

夜食症候群とは、1日の食事量の25%以上を夕食や夜食で摂る習慣のこと。

また、夜間に食欲が増進してしまい、大量の食事をとる症状のことでもあります。


この症状は、脂肪が蓄積しやすく肥満の原因となる可能性がとても高い状態です。


原因として夜勤労働や不規則な生活リズム、ストレスなどが原因となることが多く、もちろんダイエットにも大きな影響を与えます。


現在ダイエット中の方は、夜食症候群を予防することが不可欠です。


夜食症候群の予防として、

・就寝の2〜3時間前には食事を終わらせる

・いつもより早めの時間に夕食を摂る

・ストレスを蓄積しない生活

・食べる量より時間も気にする


また、どうしても夜間に食事を摂らなくてはいけない方は、低カロリーで栄養バランスの良いものを選ぶことが大切です。



オススメは

「野菜、果物、納豆や豆腐、鶏胸肉」

これらの食品は、低カロリーでありながら、栄養価が高く、満腹感も得られます。


また、食事中にはゆっくりと噛むことや、水分を摂ることも大切です。

これらの方法により、満腹感が得られ、過剰な食事を控えることができます。


以上を参考にしていただき、「夜食症候群」にならないようにしましょう。


また、「夜食症候群」かもしれないと思った方は、生活スタイルや食習慣を改めて見直し早期に改善しましょう。



群馬県太田市のシェイプアップ、ダイエット専門のスマイルボディメイクスタジオでは夜の食事内容にも親身に対応してきました。


全身をシェイプアップして引き締めることができるマンツーマン指導を行っております。



お気軽にご質問や体験のお問い合わせくださいませ。




*SmileBodymakeStudio*


スマイルボディメイクスタジオ


群馬県太田市内ヶ島827-3


○営業時間


9:000〜21:00(最終受付20:45)


○定休日


日、祝、第一水曜


○TEL


0276-47-7323

最新記事

すべて表示

【女性必見】貧血にお悩みの方にオススメの食材

貧血により日常生活や運動に不安を抱える女性を多くみてきました。 貧血に悩んでいる場合、食事による対策が非常に重要です。 貧血は、体内の赤血球の数が不足しているために、体内に酸素を運べなくなる状態です。食事によって摂取する鉄分やビタミンB群が不足すると、赤血球の生成が妨げられ、貧血になる原因となります。 貧血に効果的な食事は、鉄分やビタミンB群が豊富な食品を積極的に摂取することです。代表的な食品とし

댓글


bottom of page