top of page

幸せホルモンでダイエットを制する!

皆さんは「幸せホルモン」という言葉を聞いた事がありますか?

「幸せホルモン」とは、脳内で分泌される化学物質のことで、主に幸福感や快楽をもたらす作用があるとされています。

具体的には、

・セロトニン

・ドーパミン

・エンドルフィン

・オキシトシン

などが挙げられます。



【セロトニン】

気分を安定させ、ストレスや不安を緩和する作用があるとされています。

【ドーパミン】

欲求を満たしたときに分泌されることが多く、満足感や喜びをもたらすとされています。

【エンドルフィン】

身体的な痛みやストレスを和らげる作用があり、運動や笑いなどで分泌されることが多いとされています。

【オキシトシン】

オキシトシンは、人間の社会性や愛情、ストレス対処など、身体や心に様々な効果をもたらす重要なホルモンです。


睡眠不足や運動不足、偏った食事などを続けるとこれらの幸せホルモンが適切に分泌されず、気分の低下やうつ病、不安症状を引き起こす可能性があります。

代謝も下がり痩せにくい身体になる上、自己肯定感も下がってしまい負のループになってしまいます。




睡眠、運動、食事、人との交流などストレスをなるべく溜めないことを心がける事によって幸せホルモンを増やすことができます。


まずは"ウォーキングをする""早寝をする""好きなカフェに行く"など小さなことから意識してみましょう!


群馬県太田市のシェイプアップ、ダイエット専門のスマイルボディメイクスタジオではホルモンバランスをコントロールしてダイエットを成功へ導くことも可能です。


全身をシェイプアップして引き締めることができるマンツーマン指導を行っております。


お気軽にご質問や体験のお問い合わせくださいませ。




*SmileBodymakeStudio*


スマイルボディメイクスタジオ


群馬県太田市内ヶ島827-3


○営業時間


9:000〜21:00(最終受付20:45)


○定休日


日、祝、第一水曜


○TEL


0276-47-7323


最新記事

すべて表示

【女性必見】貧血にお悩みの方にオススメの食材

貧血により日常生活や運動に不安を抱える女性を多くみてきました。 貧血に悩んでいる場合、食事による対策が非常に重要です。 貧血は、体内の赤血球の数が不足しているために、体内に酸素を運べなくなる状態です。食事によって摂取する鉄分やビタミンB群が不足すると、赤血球の生成が妨げられ、貧血になる原因となります。 貧血に効果的な食事は、鉄分やビタミンB群が豊富な食品を積極的に摂取することです。代表的な食品とし

Comments


bottom of page