top of page

【痩せるために十分な休養を!】その②


【休養ができる】は呼吸自体のパフォーマンスを高めることが大切。


で前回は終えました。

休養するためには、呼吸によって十分な酸素が取り入れられて、それを循環させていくことが非常に重要です。


 ではその状態って???

というところの解説をしていきます。

 

 

イメージは【風船】です。




空気を吸ったら膨らんで、吐いたらしぼむ。

これが身体で行うことができれば、クオリティは高くなります。

当たり前でしょ!何言ってるの?

当たり前なんです。でもそれができていない人が多いのも事実なんです。

 

これまで何人も担当し、ボディライン悩んでいる人のサポートをしてきた我々が言います。


ボディラインを変化させたい!!

でも中々思うようにウェストとか、お尻が変化しないんだよね。。。。

と意気込んでご来店する方のほとんどは、圧倒的に呼吸のクオリティが低いです!



普段お仕事から何から、頑張っている証拠だと思います。 座りっぱなしやストレスなどで、どうしても呼吸というのは浅くなってしまいます。

 

具体的には、

 

・肋骨

・鎖骨

・背骨

・骨盤



 

これらが呼吸に合わせて動くようにならないと、痩せやすい身体、美しいボディラインは程遠い。ということを覚えておきましょう!!


 

痩せるためにも非常に重要ですし、最近疲れが取れないという方も一度ご相談ください。

「あ、私ってこれまで呼吸が浅かったんだ!」

というのを実感いただけると思います。



せっかくやるなら効率よく!効果が出るものを!

痩せやすい身体へと変えていきましょう!★

bottom of page