top of page

【山口トレーナーの美尻ができるまで】

私は元々お尻が大きく、周りからも【デカ尻】なんて言われていました。

しかし特に運動をしていたわけではなく、、、、、


今思えばただ大きいだけで、平らで垂れたとても美尻とは言えないお尻でした。



妊娠・出産を経て、腰が痛いなぁ・・・と感じ、骨盤の調整をしてもらおう!と思いふと行った整骨院で、骨盤位置の説明の為に撮影したお尻がとにかく四角く垂れたお尻で衝撃的だったことを覚えています。


人間って日頃自分の後ろ姿を見る機会はありません。


【でかい、四角い】そんな自分の垂れたお尻を見て、『このままで一生過ごすのは嫌だ!』と思い、自分の体を変えることを決意します。


自分の体を変える。ということは相当きついことをやるのでは???

と想像をしていたし、その覚悟で臨んでいました。

ですがそんな想像は一気に覆って、1番はじめは産後によって崩れた姿勢や、骨盤の骨格を調整することから始まりました。徐々に運動の要素も取り入れていき、自宅でもスクワットを行うようになりました。


そこから体を動かすことの楽しさ、徐々に自分のお尻をはじめ体が変わっていくことの嬉しさを感じるようになります。

[もっと綺麗な形にするには?][もっといいスタイルになるには?]と考えることも増え、日々トレーニングにやストレッチに励み、現在のお尻に至ります。


ただ鍛えれば良い!ではなく、柔軟性や姿勢、普段の過ごし方など、ヒップアップは奥が深いとも強く感じています。今回、私自身の経験談。今の体に至るまでの簡単なストーリーを記事にしてみました(^^)


元々良くないフォルムをしていた私だからこそ伝えられることがあります!

今現在、自分自身のフォルムに不満がある方の、ちょっとでも力になれれば幸いです!



Comments


bottom of page