乾燥時期、【お水】飲めていますか?

ダイエットには

『1日2リットルの水を飲みましょう!』


という情報を1度は耳にしたことありませんか?

でもなぜ水が必要なのでしょう?

まず水分は身体の中で大きく分けて3つの役割をしています。


・栄養素・酸素・ホルモンなどの運搬

血液が私たちの身体の隅々まで栄養素を運んでくれていますが、その血液のほとんどは水分でできています。水分が足りていないと、サラサラ血液ではなくドロドロ血液になってしまいます。。

ドロドロ血液ってなんだか栄養素を運びづらそうですよね。笑

痩せるためには、身体機能を健やかに保つのが大前提です。もちろん健康のためにも。


・体内の老廃物を体外に排出

私たちが食事などで体内に取り込んだものは、体内で代謝されて体外に排泄されます。

老廃物は主に便と尿になります。しっかり排出する為にも水分がないと、老廃物はずっと身体に滞りやすくなってしまいます。この滞った状態が、俗に言う[便秘]です。



・体温調節

私たちの身体は汗をかくことで高くなった体温を調整しています。かく汗の分そもそもの水分量が無ければ、代謝は行われません。暑い夏、熱中症予防でしっかり水分補給しましょう!とよく言うのはそのためです?では冬は??

→寒い時期でも、[不感蒸泄]といって、呼吸や皮膚によって排出される水分があります。

水分補給が大切なのはそのためです。


これらを見ていくと、、、、

痩せる為!と言うより、不調なく生きる為!

に水分は必要なことが分かります。今の時期、寒くて喉が渇かないから、飲まないはNGです。

喉が渇いていなくても、こまめに水分補給を心がけましょう(^^)