ま・ご・わ・や・さ・し・い

ダイエットしよう!と決めた時にまずは食事から!と気を使う事が多いと思います。


よく聞くのは、、、

ささみ!ゆで卵!野菜!炭水化物は食べない!!

と言ったあたりでしょうか??

では、なぜこの食材を取るべきか?リバウンドをしないためには?

と考えたことはありますか???


ちゃんと理由があるんです!


そこでオススメしたいのが、、、、

【ま・ご・わ・や・さ・し・い】

家庭科の授業でやったかな?


簡単に説明していくと…


【マ】豆類

【ゴ】ゴマなどの種子類

【ワ】ワカメなどの海藻類

【ヤ】野菜類

【サ】魚類

【シ】しいたけなどのきのこ類

【イ】芋類


*【コ】穀物 が入る場合もあります。


低脂質・低カロリー!イメージしやすいのは、昔ながらの和食ですね。

現代人はビタミン、ミネラル、食物繊維がどうしても不足しがちです。

これらの食材を中心にチョイスをすることで、体への負担が少なくダイエットができるということです。


そもそも日本人の食生活が欧米化するまでは、米を主食にして、野菜・芋類・魚介・海草類などを副食とするスタイルでした。この伝統的な食生活は私たち日本人の身体にはやはり合っているということです。

現代は様々な美味しい物が簡単に手に入るようになりました。

ですが、洋食や、加工品が増え、それだけでは必要ない栄養素をバランスよく取るのは難しくなっているのは現状です・。


自分の食生活を見直すことがダイエットの第一歩です。

もう一度言います!【ま・ご・わ・や・さ・し・い】。

早速実践実践!